忍者ブログ

うん

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

更新


更新の仕方はうちは今一番悩んでいることです。よく読んでいるブログは、1,000文字意表の記事で毎回更新されているのですが、たまに一週間近く更新が空いてしまう時もあります。そうすると、毎日読みたいうちとしては物足りないと思ってしまうわけです。だからといって、文字数が極端に少ないブログを更新するのは、運営者は嫌だというのも、ブログの記事から伝わってきます。正直、あまりに長すぎて全部読んでいません^^;。興味のある部分だけかいつまんで読んでいます。ですが、その記事を一字一句逃さずすべて読んでいる読者もいます。逆に読者からしてみれば、毎日更新しなくていいから、これまでどおり長文で情報発信してくださいという気持ちだとは思います。うちの場合は毎月チェックしていて、あまりにも更新がないと、ついチェックを忘れてしまい、一気に読むということもたまにあります^^;(笑)。なのであまり更新が空いてしまうのは問題かなとも思うのです。

催眠療法のカウンセラーの池袋店HP、ヒプノカウンセリングサービス
池袋 カウンセリング

被リンク対策過程のURL順位推移。短期では予想外の動きを見せる。中期で対策した通りの結果に収まる
2013年後半のSEO対策。Google再度、「被リンク寄り」に
被リンクのペナルティーはある。外部リンクを貼る前以上にSEOスコア落ちる事も。SEO対策スパム
内部対策はオリジナル部分SEO・コンテンツSEO優先。共通部分SEO劣後
「新」はエイジングフィルターの対象、「新URL,新被リンク」等。「新⇒エイジ期間⇒古」で正当評価
高強度被リンク(高質)なら獲得数は多ければ多いほど良い。低強度被リンクなら少なければ少ない程良い
月間検索数多いヘッドは被リンクにコストかかる。検索数の少ないロングテールは記事作成にコストかかる
Web営業パーソンとリアル営業パーソンの二本立てで現実世界とインターネット世界を攻略する
安定1位表示の3要素「コンテンツの質、被リンクの質、被リンクの量」
オーソリティSEO。ディレクトリ,ペイレベル・サブドメイン権威対策
コンテンツ内容で被リンク対策するキーワード決まる。キーワード選定
ビッグキーワードのSEO対策に必要なのは「余裕」。余裕で1位表示し、余裕で中長期の上位維持
グーグル不動の上位表示コツ。高コストの強いサイトから被リンク獲得。強い衛星サイト,強い相互リンク
SEO集客アップの4要素。「安定1位表示の3要素」+「コンテンツの量」
検索順位を上げるコツ。そのページ(URL)の「コンテンツ」に適したアンカーテキストで被リンク供給
PR